アーカイブ

Archive for the ‘Skill’ Category

ちゃんと伝えるための3つ、いや4つのこと。 / @yzw036 の 036゛

2014年2月2日 コメントを残す

6267423367_ced5b225f4_b

 

仕事で自分の意思や考えを伝える事ってとても多いのですが、ときどき齟齬が起きることがあります。そうすると再度伝える必要があるし、作業時間が増えたりと必要なかった時間を費やしてしまいます。

常日頃から意識はしているものの、起きてしまう時は下記のどれかを欠いてしまっていることが多いなと思ったのでメモしておきます。

 

●結論を最初に。

ビジネスにおいてのコミュニケーションの基本テクニックといえる「結論ファースト」。人間って何故かその「結論」を説明する言葉を前置きしたくなるようです。でも、まずどうしたいのか。どうしようと思っているのか。を話してから説明したほうが物事が伝わりやすいし、何より意思決定までの時間が大きく短縮できると思います。

 

●主語を明確に。

日本語は主語を隠せるニュアンストーク(=空気を読む会話)ができてしまうのが主語を明確にしない大きな理由とか。でも、これが責任の所在を不明確にする大きな要因になるので特に注意していること。このニュアンストークも時々は必要だし、状況によっては+に働くことも多いんですけどね。

 

●言葉を可視化する。

最近の齟齬の要因はほとんどこれができていなかったことが起因していると思う。「言ったことを文章にしてみる。もしくは、絵にしてみる。」ってだけの話で5~10分程度の作業なのですが、ちょっと立て込んでしまうと優先順位が下がってしまい。。。で、結局、10分以上の追加作業が発生するんですよね。このひと手間が結果を大きく変えると思います。

 

※2014/2/4 追記

●簡単な日本語を使う。

コメントいただいて、そうそう!と思ったので追記します。インターネット業界に限らずかもしれませんが、とりあえず横文字を使ってしまったり、小難しいビジネス用語を多用してしまうことが多々あります。これってかなり曲者で、自分はわかっていても相手に伝わってないこと(>年齢が上がってくると言葉を知らないことを悟られないようにして、わかったような素振りをすることって心当たりありませんか?)や、自分がしっかり意味を把握しておらず本来伝えたい意味と違う使い方をしていること(>例えば、煮詰まる:本来は”考えを出し切って結論を出せる状態まできたこと”を言いますが、”行き詰る”という意味として捉えられていることが多いのでは?)が散見されますよね。これは時々自分もやってしまうので、今だに意識しています。

別に横文字使うことがカッコいいとかないし、わかった気で話して間違ってたり、伝わってないほうがカッコ悪いので、誰にでもわかる言葉で伝えることを意識しないとですね。

 

色んな事にかまけて、ごまかすのは簡単ですが、全て自分に返ってくることなので改めて意識していこう!というメモでした。

photo:Half mouth by miranda.granche

カテゴリー:Skill, Travel タグ: , , ,

2013年に一番成長したのは”発見力”だと思う。 / @yzw036 の 036゛

2013年12月29日 1件のコメント

7269493470_d74dfa99f0_b

Treasure Island Archive 14by adplayers

 

もうすぐ2013年も終わりますねー。

仕事を納めてからも、なんとなくアプリを見たり、レポートをつくったりと完全にOFFにはなかなかなれない自分ですが、自分としてはそれはそれで悪いことではないと思っている(休み過ぎると逆に毒になるw)ので、身体と頭の数%は仕事モードを忘れずに2014年を迎えようと思います。

 

さて、タイトルの件。2013年の総括は年末までにこのブログも踏まえて振り返ってみたいと思いますが、前回のブログでも触れたとおり、ソーシャランドの2013年は「成長」の1年でした。

じゃあ、この事業成長に伴って個人としては何が成長したんだろう?と考えたとき、最終営業日に「これだ!」と思い当るものに行きつきました。

それが“発見力”です。

続きを読む…

カテゴリー:Life, Skill, Work タグ: , ,

【総括】ソーシャランド第二期 / @yzw036 の 036゛

2013年10月6日 1件のコメント

947207_656694477690892_629434916_n

 

2013年9月30日、ソーシャランド第二期は黒字かつ、目標を大きく上回る結果で締めくくることができました!

個人的には通期達成が見えてきたときに定めた裏目標をクリアできたことがこの1年の達成感を大きくしました^^

 

1年半前、インドネシアでの事業からピボットし、提供し始めたソリューションはまったくアカウントもなかった中で大手企業のコンテンツを任せてもらえるというビックリな滑り出しでしたが、そんなに甘いものではなく本当にジェットコースターのようにグイングインと上下に振れていました。

そして今の体制(自分と新卒の営業メンバーの2人)となり再出発をしたソーシャランド第二期。答えが明確に見えない中でしたが、とにかく御客様とコミュニケーションを持つ機会をたくさんつくるためにテレアポ・セミナー登壇・イベント参加など様々なチャネルからアプローチし、明確な実績がなかったので自社サービスを開発して実証し、日々変更される仕様に悩まされながらもソリューションをブラッシュアップし、営業KPI管理や目標設定などの見直しをしていった結果、少しずつ少しずつあぜ道だった目の前も大分走りやすくなり、上期(10月~3月)は超過達成まで持っていくことができました。

下期(4月~9月)は業界的にも下火になる半年であったのですが、上期の実績を本物にするため再現性を強く求められ、自己主張も色々としたのですが半年間先送りにして唇を噛みつつ挑んだ半年。何としても成果を出さなきゃ!と、とにかく躍起になっていました。そんな焦る気持ちとは裏腹に、上期でつくりあげてきた実績やノウハウが活きてきたこと、また新たに営業メンバーが加わり、すごいスピードでアカウントを開いていってくれた結果、需要期であった上期を超える結果をつくることができました!

グループ全体でみれば貢献度はまだまだですが、日々ソーシャランドを支えてくれている沢山の社内外パートナーのおかげで、新しいマーケットでつくった事業を3人でここまでもってこれたことについては、この1年間とても充実し満足できる内容だったと感じています。

また、個人的にも「マネージメント」「信頼残高の積み上げ方」「目標設定と振り返り」「お金の作り方」など、今まで明確に見えていなかったことや、あまり得意じゃないと自分自身で思っていたことを改善し、伸ばすことができたんじゃないかなーと思っています。

 

既に始まっているソーシャランド第三期目。この1年はまた新たな目標をもって挑みます。

正直マーケットの動きは早いですし、2期目の動き方からまた大きく変わることも考えられるので、しっかり先を見据えつつ、でも地に足付けて大きく育てていきたいと思います。

引き続き、よろしくお願い致します!

 

株式会社ソーシャランド 第2期 / @yzw036 の 036゛

2013年9月29日 コメントを残す

4999295794_bbc0c1baf3_b

Last Night in Galapagos by blinkingidiot

2012年4月に立ち上がったソーシャランドですが、明日2013年9月末日をもって第2期目が終わります。(親会社のVOYAGE GROUPの決算タイミングに合わせているため)

立ち上げ当初の慌ただしかった1期目から、事業体制・商材・戦略を抜本的に見直した2期目。この1年は事業も自分自身も本当に大きな成長がありました。振り返りは走りきってから。

明日、最終日。最後の最後まで突っ走っていくぞ!

リーダーの役目 / @yzw036 の 036゛

2013年8月11日 1件のコメント

Arrows showing up (Blender)

 

最近、「リーダー」の役割についてよく考えます。

 

うちの会社は設立してから1年ちょっとしか経っていないし、人数も少人数で動いています。事業は2013年に入ってから軌道に乗ってきましたが、まだまだこれからが本番!という感じ。そんな時だからこそこれからのメンバーの成長と事業の成長には「リーダー」の手腕が問われると思っています。

 

自分の考えるリーダーの役割は、

1、道を示す

2、誰が何のスペシャリストなのか見極める

3、責任を取る

という3つが主でしょうか。

 

 

続きを読む…

自分のインプットした情報以上のアイデアは出てこない。 / @yzw036 の 036゛

2013年8月4日 コメントを残す

4414374988_58436876d5_o

 

Idea by Sean MacEntee

 

2012年4月にソーシャランドを設立して約1年4ヶ月が経ちました。2013年に入ってから事業も軌道に乗ってきて、”今”の事業しか見れていなかったところから、体制の強化・最適化や新しいビジネスの創出に目を向けられるようになってきました。

体制の強化については、営業メンバーが”砂漠で「砂」を売る”くらいの営業ノウハウを可視化していたり、パートナー各社にも協力してもらい、より御客様に高速&高品質なサービス提供が出来るよう体制を調整している最中です。

そんな今日のエントリーは「新しいビジネスの創出」についてフォーカスを当ててみたいと思います。

続きを読む…

誠意を欠いた所業は全てがひっくり返る。 / @yzw036 の 036゛

2013年7月13日 コメントを残す

1979218249_bcc07c9321_b

Home – Dinner by Ernesto Andrade

 

先日、違和感を感じる対応を受けました。

 

お願いをするときは事細かに対応いただき、接客業の極みだなーと思っていましたし、その時までは色々と丁寧に対応をいただいていて、不満など一切感じていませんでした。

でも、ある言動で一変。。。 窮地に立たされた時の対応が一番人間が見えてしまうものですね。

 

失敗は誰にでもあるもので、今までの信頼残高もあり、そこから挽回すればまだチャンスはあると思いますが、失敗後の誠意を欠いた所業をは今までの全てをひっくり返してしまいます。

 

大変な局面であることは重々承知ですが、その時にどんな所作がとれるか。人間力が試される瞬間だと思いました。

カテゴリー:Life, Skill, Work タグ: , , ,
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。