ホーム > Blog, Life, Skill, Work > 自分のインプットした情報以上のアイデアは出てこない。 / @yzw036 の 036゛

自分のインプットした情報以上のアイデアは出てこない。 / @yzw036 の 036゛

4414374988_58436876d5_o

 

Idea by Sean MacEntee

 

2012年4月にソーシャランドを設立して約1年4ヶ月が経ちました。2013年に入ってから事業も軌道に乗ってきて、”今”の事業しか見れていなかったところから、体制の強化・最適化や新しいビジネスの創出に目を向けられるようになってきました。

体制の強化については、営業メンバーが”砂漠で「砂」を売る”くらいの営業ノウハウを可視化していたり、パートナー各社にも協力してもらい、より御客様に高速&高品質なサービス提供が出来るよう体制を調整している最中です。

そんな今日のエントリーは「新しいビジネスの創出」についてフォーカスを当ててみたいと思います。

新しいことを考えるときは、なるべく沢山の情報をインプットするようにしています。事業プランは突然”ひらめく”と思っている人もいるかもしれませんが、まったくそんなことはありません。というか、自分のインプット量(=知識量)を超えるアイデアは出てこないです。

これは例外なくそうだと思います。新しいビジネスを目にしたとき「あ〜、これなら自分でも思いついたなー」って思うこともあるかもしれません。でも、そう思っているときは絶対新しいビジネスは思いつきませんし、思いついたとしても実行していないと思います。

新しいビジネスを思いついて実行している人は、そのビジネスに賭けているわけで、沢山の時間をかけてアイデアをまとめて、フィージビリティを行い、アクションプランを立ててリリースまで持ってきているわけです。このアイデアの発想からリリースまでの一連の流れは、過去の経験に紐付いていて、インプットしている量はそのビジネスの限りではなく、それ以上の情報を収集しての実行がほとんどだと思います。そんなに簡単にアイデアは出てこないのが現実です。

 

また、自分の得意な事業領域の最新の知識を更に高めるのももちろんですが、自分の事業領域外についても、もっというと、先日のエントリーで書きましたが、自分の知らないことや、インターネットビジネスとは縁がないと思われるネット未開拓なビジネスドメインにビジネスに宝の山が眠っていることも大いにあると思います。

このネット未開拓な領域の知識については自分も増やして行きたいと思っているので、どなたかよい方法を御存知であれば是非ご教示いただきたいです。(保育や教育、子どもに関するビジネスは今まさに沢山のビジネスが生み出されていますね!)

いま自分は久しぶりになるべく沢山の”人”にお会いさせていただき、自分にない新しい情報を得ることが出来る環境をつくるようにしています。これが本当に刺激的なんですよね。今まで考えても見なかった情報が、今までのインプットとつながっていくというか。なんだか色々できそうな気になってます。(現時点ではその気になっているだけですw)

なので、新規事業に限らずビジネスを生み出したいと思っている人は、シャワーを浴びるかのごとく沢山の情報をインプットし、可能な限りアウトプットすることを心がけると良いのではないかと思います。特に自分の得意領域以外の情報を得ると本当に色んな気付きがあるのでオススメですよー!

 

スマートフォンやタブレットが普及し、経済状況もアベノミクス効果でプチバブルと言われている中、色々と事業環境が変化しています。今までもそうだったと思いますが、もっともっと情報の流通スピードが早くなるはず。でもその情報の本質は大きく変わらないはずなので、自分もその波に飲み込まれず乗りこなすためにインプットをしっかり行なっていきたいと思います。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。