ホーム > Facebook, Global, Indonesia, Service, Social Web, twitter, Work > 日本語しか話せない僕が、なぜインドネシア語のサービスをつくることができたのか。 -その5:ここからスタート! / @yzw036 の 036゛

日本語しか話せない僕が、なぜインドネシア語のサービスをつくることができたのか。 -その5:ここからスタート! / @yzw036 の 036゛


It Was a Lot More Crowded 90 Minutes Earlier
 
 
色々と困難はあったものの、

サイトはインドネシア語になり、

規約周りもリリース予定当日に

ギリギリ用意ができました。

(※法務のみなさん多謝!)
 
 
プロトタイプリリース日の5/16より、

前回のエントリーでご紹介した

インドネシア出身のS君もJoin。
 
 
当日のお昼は前祝いと験を担ぎに

パートナーエンジニアのMさんと

とんかつ食べて、午後一にリリース!!
 
 
 
3月に事業室を立ち上げて2ヶ月半。
 
 
震災もありましたが、3月末から

開発に着手し、1ヶ月半を経て

ようやくスタート地点に立てました!
 
 
これからが本番です!!
 
 
リリースしてから本日まで3週間程。

その間、改修した箇所は数え切れず。
 
 
Bugの対応に始まり、バイラルの仕掛け、

サービスの見せ方、アクティブ施策等。
 
 
当初立てた事業計画通りにはなかなか

進まないものの、毎日の改善が未来の

価値を創造していくことを信じて、

ただ前向きに、直向きに改善!改善!!
 
 
ソーシャルプラットフォームを活用し

サービスを使ってくれるユーザーの

生活を少しだけ便利にする。
 
 
僕らのチームは、このビジョンを掲げ、

ユーザーから愛されるサービスを創る。
 
 
そしてインドネシアから日本を盛り上げます!
 
 
 
そんな昨日は、デザインを担当いただいた

パートナーとリリース祝いをしました!
 
 
タイトなスケジュールを難なくこなし、

柔軟な対応を続けてくれたパートナーに

感謝の気持ちを込めて・・・
 
 

 
「menurut anda?」ケーキ!!
 
 
喜んでいただけてよかったー^^
 
 
しばしの写真タイムの後、

みんなでおいしくいただきました!
 
 
プロジェクトメンバーのKさん、Cさん、

Mさん、Sさん、来れなかったHさん。

本当にありがとうございました!
 
 
 
 
 
こうしてBlogを立ち上げてからというもの、

色々と声をかけていただけるようになりました。
 
 
本当に感謝。
 
 
共にサービスを創ってきたパートナーを始め、

本当に沢山の情報を提供いただいたり、

アウトプットの場を設けていただいたり、

叱咤激励をいただいた皆様。
 
 
支えてもらった、助けてもらった恩義は

事業の成功で返します。
 
 
絶対に成功させる!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。